月別アーカイブ: 2014年7月

あさイチ 7月31日 レシピ キウイのガスパチョ

あさイチの解決!ゴハンで7月31日に紹介していた「キウイのガスパチョ」レシピ&作り方です。
フランス料理店オーナーシェフ坂井宏行さんが教えてくれました。

 キウイのガスパチョ レシピ

材料 2人分
キウイ(熟したもの)・・・200グラム
きゅうり(皮付き、輪切り)・・・20グラム
セロリ(皮をむく、薄切り)・・・10グラム
たまねぎ(薄切り)・・・5グラム
グリーントマト(湯むき、ザク切り)・・・30グラム
水・・・100ミリリットル
はちみつ・・・5グラム
ライム汁・・・2分の1コ分
ライムの皮・・・適量
タピオカ(乾)・・・20グラム
作り方
1.キウイは皮をむき、裏ごしして種を取り除き、ピューレ状にする。
種は飾り用に取っておく。
2.(1)のピューレ、きゅうり、セロリ、たまねぎ、グリーントマト、水、はちみつをミキサーにかけて、ボウルに移し、ライム汁を加えて味を調え、冷やす。
3.タピオカはたっぷりのお湯でゆで、透明になったら冷水にさらす。
4.器に(2)を注ぎ、(3)のタピオカとキウイの種を飾り、ライムの皮をすりおろす。

あさイチで紹介したオクラレシピ

オクラのゆで方
オクラそうめん
オクラハンバーグ
オクラのお好み焼き
特製オクラシチュー
干しオクラの作り方
干しオクラチップス
干しオクラの豆カレー(サンバール)
干しオクラの中国風炒め煮


スポンサードリンク

               

あさイチ 7月31日 レシピ 焼きキウイのアイスクリーム添え

あさイチの解決!ゴハンで7月31日に紹介していた「焼きキウイのアイスクリーム添え」レシピ&作り方です。
フランス料理店オーナーシェフ坂井宏行さんが教えてくれました。

 焼きキウイのアイスクリーム添え レシピ

材料 2人分
キウイ(熟したもの)・・・1コ
小麦粉、コーンスターチ・・・各20グラム
水・・・60ミリリットル
ミント(みじん切り)・・・10枚分
サラダ油・・・適量
ソース
キウイ(熟したもの・皮をむく)・・・1コ
はちみつ・・・適量
水溶きコーンスターチ・・・少々
アイスクリーム(市販)・・・適量
ミント・・・2枚
作り方
1.キウイはフォークで穴を開け、皮付きのままラップをして電子レンジ(600ワット)に1分間かけ、半分に切る。小麦粉、コーンスターチを水で溶き、ミントのみじん切りを混ぜて生地を作り、キウイの切り口につける。
フライパンにサラダ油をひいて、切り口に焼き色をつける。
2.ソースを作る。キウイの皮をむき裏ごしする。鍋に入れて火にかけ、温まったらはちみつで甘味を調整し、水溶きコーンスターチで濃度を調える。
3.皿に(2)のソースをひき、(1)をのせ、アイスクリームをのせて、ミントを飾る。

あさイチで紹介したオクラレシピ

オクラのゆで方
オクラそうめん
オクラハンバーグ
オクラのお好み焼き
特製オクラシチュー
干しオクラの作り方
干しオクラチップス
干しオクラの豆カレー(サンバール)
干しオクラの中国風炒め煮


スポンサードリンク

               

あさイチ 7月31日 レシピ キウイと生ハムの春巻包み

あさイチの解決!ゴハンで7月31日に紹介していた「キウイと生ハムの春巻包み」レシピ&作り方です。
フランス料理店オーナーシェフ坂井宏行さんが教えてくれました。

 キウイと生ハムの春巻包み レシピ

材料 2つ分
キウイ・・・1コ
生ハム(5センチ長さ)・・・4枚
春巻の皮・・・1枚
練乳・・・少々
サラダ油・・・適量
水溶き小麦粉・・・適量
オレンジソースの材料
オレンジジュース・・・200ミリリットル
練乳・・・10グラム
レモン汁・・・3、4滴
水溶きコーンスターチ・・・小さじ1
トッピングの材料
かぶ、かぶの葉、ラディッシュ、みょうが、ミントの葉・・・適量
作り方
1.キウイは皮をむき、2センチ厚さ位の輪切りにする。
生ハムを広げ、キウイ、練乳をのせて包む。
2.春巻の皮は縦4等分にし、十文字に重ね広げ、(1)をのせて、巻きおわりに水溶き小麦粉をぬる。
3.フライパンにサラダ油をひき、両面をゆっくりと弱めの中火で焼く。
4.オレンジソースを作る。オレンジジュースを半量になるまで煮つめる。半量になったら、練乳、レモン汁、水溶きコーンスターチを加える。
5.オレンジソースを皿に広げ、春巻包みをおき、トッピングの野菜をあしらう。

あさイチで紹介したオクラレシピ

オクラのゆで方
オクラそうめん
オクラハンバーグ
オクラのお好み焼き
特製オクラシチュー
干しオクラの作り方
干しオクラチップス
干しオクラの豆カレー(サンバール)
干しオクラの中国風炒め煮


スポンサードリンク

               

いっぷく 7月31日 レシピ ゴーヤーみそのメカジキのソテー

「いっぷく!」のまんぷくキッチンで7月31日に紹介していたレシピ「ゴーヤーみそのメカジキのソテー」料理のレシピ&作り方です。
「なすび亭」主人吉岡 英尋さんが教えてくれました。
ゴーヤの苦味をかつお節やバターをやわらげて食べられるゴーヤのレシピです。

 ゴーヤの人気レシピ

ネットで人気の簡単ゴーヤレシピ

ゴーヤーみそのメカジキのソテー レシピ

材料 2人分
ゴーヤー・・・1/2本
メカジキ・・・2切れ
塩・・・少々
小麦粉・・・ 適量
サラダ油・・・大1
ゴーヤーみそ
ゴーヤー・・・1/2本
みそ・・・80g
みりん・・・大3
砂糖・・・大1と1/2
かつお節・・・8g
バター・・・大1/2
作り方
1.ゴーヤーの種をスプーンなどで取り除いて横半分に切り、ひとつは1cm幅の小口切りにして塩もみし、3分置いてから水洗いして水気を切っておく。残り半分のゴーヤーは7mm角に切っておく。
2.メカジキに塩を軽く振り、小麦粉を薄くまぶし、フライパンにサラダ油を熱し、中火で焼く。焼けたら途中で返し、塩もみしたゴーヤーも加えて焼く。
3.鍋に湯を沸かし、角切りのゴーヤーを入れて1分程茹で、ザルに上げる。
4.鍋にみそ、みりん、砂糖、茹でた角切りのゴーヤーを入れ、火をつけてよく練り合わせ、みそにツヤが出てきたら削り節(飾り用に少し残す)とバターを加え混ぜ合わせ、ゴーヤーみそを仕上げる。
5.メカジキとゴーヤーが焼けたら器に盛り、ゴーヤーみそをかけ、削り節を中央に添えて完成。

いっぷく レシピ 一覧

 いっぷくで紹介した塩レモンレシピ

塩レモン
鮭の塩レモンホイル焼き
トマトとアボカドの塩レモンサラダ
鶏むね肉の塩レモンソテーごはん

 あさイチで紹介した大麦レシピ

大麦とチキンのクリーム煮
大麦グラノーラ
ゆで麦
麦麦ハンバーグ
大麦のトマトソースパスタ
大麦とサーモンのタルタル
大麦の冷やしぜんざい


スポンサードリンク

               

ミヤネ屋 ハッシュドビーフ 7月30日 レシピ 愛のスパルタ料理塾

ミヤネ屋の愛のスパルタ料理塾で7月30日に紹介していた「ハッシュドビーフ」のレシピ&作り方です。
林 裕人シェフが教えてくれました。

ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾 レシピ 一覧

 牛薄切り肉の人気レシピ

ネットで人気の簡単牛薄切り肉レシピ

ハッシュドビーフ レシピ

材料 4人分
牛肉(ランプ焼肉用) 300g ・玉ネギ 小1個 ・マッシュルーム 8個
エンドウ豆 150g ・クレソン 4本 ・サラダ油 適量
無塩バター 30g ・薄力粉 大さじ3 ・赤ワイン 大さじ3
ブイヨン 600cc ・ケチャップ 大さじ6 ・ウスターソース 大さじ3
塩,白コショウ 各少々
マッシュポテト
ジャガイモ 400g ・牛乳 120g
塩 適量 ・白コショウ 少々 ・無塩バター 20g
作り方
材料の下準備
1.ジャガイモ(400g)を2センチ幅に切り、水の入った鍋に入れ、約15分ゆでる。
★お湯から湯がくと表面だけがやわらかくなり、中に火が入りにくくなってしまうので、水の状態から湯がき始める
2.マッシュルーム(8個)を薄切りにする。玉ネギ(小1個)は輪切りにしたら、火を通しやすくするためほぐしておく。 (3)牛肉(300g)を3センチ幅に切り、サラダ油(適量)を絡めておく。
★今回はお肉好きのご主人のため、厚めの牛肉(焼肉用ランプ肉)を使用
★肉はサラダ油を絡めることで、変色を防ぎやわらかくなる
4.エンドウ豆(150g)をさやから出し、水洗いしたら塩をまぶし約6分ゆでる。ゆで上がったら、シワがなくなるまで水にさらしておく。
5.(1)のジャガイモがゆで上がったらザルでお湯を切り、ジャガイモを鍋に戻す。
空煎りしてジャガイモの水分を飛ばし、裏ごし器でこす。
★裏ごしすることで、なめらかな仕上がりになる
6.こしたジャガイモを鍋に移し弱火で温めたら、塩(適量)白コショウ(少々)を加え全体に味をなじませる。
★焦げないよう底をしっかり混ぜる
さらに無塩バター(20g)を加えてよく練ったら、牛乳(120cc)を少しずつ加えマッシュポテトは完成。
★牛乳を少しずつ加えると全体に混ざりやすい
表面が乾かないよう直接ラップをかけ、盛りつけの直前まで置いておく。
仕上げ
7.(3)の牛肉に塩・白コショウ(各少々)を振ったら、混ぜて味をなじませる。
8.フライパンにサラダ油(適量)を入れ、牛肉を中火で炒める。色が変われば裏返す。
★牛肉を先にサッと炒めることで、うま味を閉じ込められる
牛肉をバットに取り出したら、牛肉が肉汁に浸らないようバットを傾けておく。
★肉汁に浸っていると、うま味が流れ出てしまう
9.牛肉を炒めたフライパンに無塩バター(30g)を入れ、溶けたら玉ネギとマッシュルームを加え中火で炒める。
10.薄力粉(大さじ3)を全体に振り炒めたら、赤ワイン(大さじ3)ブイヨン(600cc)を加える。
さらにケチャップ(大さじ6)ウスターソース(大さじ3)を加え、(8)の牛肉を肉汁も一緒に加える。
アクを取りながら約20分弱火で煮込む。
11.(4)のエンドウ豆を加えてサッと煮る。
12.温め直した(6)のマッシュポテトと一緒に器に盛り、クレソンを添えれば完成。

 ミヤネ屋で紹介したレシピ

ミルフィーユ豚かつ
エビしんじょ
お好み焼き
手羽ジャガ
スンドゥブ
トマト鍋&トマトリゾット

ハッシュドビーフレシピランキング


スポンサードリンク