月別アーカイブ: 2015年6月

あさイチ 手づくりトマトケチャップで牛肉のスタミナ炒め 6月29日 レシピ

あさイチ「解決!ゴハン」で6月29日に紹介していた「手づくりトマトケチャップで牛肉のスタミナ炒め」レシピ&作り方です。
フレンチレストラン「ル・マンジュ・トゥー」オーナーシェフ谷昇さんが教えてくれました。
グラニュー糖、トマト、ワインビネガーなどを煮詰めてミキサーにかけるだけの簡単トマトケチャップを手作りし、炒めた牛肉にかけたレシピです。

 「手づくりトマトケチャップで牛肉のスタミナ炒め レシピ

材料 2人分
牛もも肉(ステーキ用)・・・200グラム
たまねぎ・・・1コ
にんにく・・・4かけ
オリーブ油・・・小さじ3
塩・・・3グラム
こしょう・・・少々
手づくりトマトケチャップ つくりやすい分量
トマト・・・2コ(約360グラム)
グラニュー糖・・・20グラム
赤ワインビネガー・・・50ミリリットル
塩・・・1グラム
作り方
1.トマトケチャップをつくる。トマトはヘタを取り除いて粗く切る。
2.温めたフライパンにグラニュー糖を入れ、強火で焦げないように溶かす。溶けて泡が立ってきたら、トマトを加える。焦げないよう気をつけながら、強火のまま煮る。赤ワインビネガーを加え、水分が軽く飛ぶまで煮詰める。
3.ミキサーに移して塩を加え、2分間程度まわしたらできあがり。密閉容器に入れて、冷蔵庫で約1週間保存可能。
4.牛肉のスタミナ炒めをつくる。牛もも肉の表面に塩(2グラム)をふり、5分間ほどおく。 にんにくは小さめのくし形切り、たまねぎは5ミリ幅程度のくし形切りにする。
5.フライパンにオリーブ油(小さじ1)を熱し、にんにくとたまねぎを炒める。塩(1グラム)をふり、ひと炒めしたら取り出す。同じフライパンにオリーブ油(小さじ1)を入れ、牛もも肉の表面に焼き色がつくまで焼く。
6.肉を一度取り出し、そぎ切り、または食べやすい大きさに切る。再びフライパンにオリーブ油(小さじ1)をひいて肉を戻し、切り口においしそうな焼き色がつくまで焼く。
7.にんにく、たまねぎを戻し入れてサッと炒め合わせ、仕上げにこしょうをふる。ひと炒めしたら器に盛りつけ、手づくりトマトケチャップを適量かける。

トマトレシピランキング


スポンサードリンク

               

あさイチ 梅 6月29日 レシピ 梅干し/梅酢ドリンク/いり酒 

あさイチ「イチおし!梅の底力」で6月29日に紹介していた「藤巻さん流ジッパー付保存袋で作る 簡単!絶品 梅干し」「しそ漬けを作る場合」「梅酢ドリンク」「いり酒」レシピ&作り方です。
梅は、疲労回復・胃がん予防・肝機能改善・動脈硬化予防などに効果があると言われ、肥満を抑制し、骨粗しょう症の予防などにもいいそうです。

 藤巻さん流ジッパー付保存袋で作る 簡単!絶品 梅干し

作りやすい分量
材料
黄色く完熟した梅・・・1キログラム
粗塩180グラム・・・(梅の重さの18%)
焼酎・・・50ミリリットル
作り方
1.梅を洗う。
2.竹串でなり口のへたをとり、なり口の中までしっかり水けを拭き取る。
※水分が残っているとカビの原因に
3.梅全体に焼酎をなじませる。
4.塩を丁寧に、全体になじませる。
5.梅を少しずつ丁寧にジッパー付保存袋に入れる。
※傷がカビの原因に
6.残った塩も袋に全部入れる。
7.空気を抜いて口を閉じる。
8.平らなトレーなどにのせて、冷暗所で保存する。
※梅酢がこぼれないよう注意
9.1日に時間をおいて3~4回ひっくり返す。
10.土用の入り(2015年は7月20日)を過ぎたら、約3日間土用干しをすれば完成。
※できないという人は、瓶に移し変えたあと、ふたを開けたまま天日で1日干してもOK。
※そのまま漬けておいても、皮はかたいままですが「梅漬け」として食べられます。
食べ頃
すぐに食べられますが、お正月を過ぎると よりおいしく食べられるそうです。

 しそ漬けを作る場合(赤しその処理方法) レシピ

材料 梅干し1キログラム分に使う場合
赤じそ・・・200グラム
粗塩・・・40グラム(赤じその20%)
白梅酢・・・50ミリリットル
作り方
1.たっぷりの水で、3回ほど水を替えてよく洗う。
2.水けをしっかり切り、塩を半分に分け、あく抜きを2回する。

あく抜き1回目
1.ポリ袋などに赤じそと塩を入れ、ゆすって塩を全体に行き渡らせる。
2.なじんだら空気を抜き、袋の上からもむ。
3.ボウルに移し、押すようにもみ、あくの汁を出す。
4.あく汁を搾り、汁は捨てる。
あく抜き2回目
1.搾った赤じそをほぐし、残りの塩を全体にまぶす。
2.もんであく汁を出し、搾って汁を捨てる。

3.あく抜きした赤じそをほぐし、白梅酢を加える。
4.全体になじませれば完成。
使い方
梅干しの容器にまんべんなく入れれば、全体が赤く染まり、しそ漬けになる。

 梅酢ドリンク レシピ

材料 コップ1杯分
梅酢・・・10ミリリットル
水・・・200ミリリットル
お好みで砂糖かハチミツ・・・適量
※塩分やクエン酸などが入っているため夏バテ防止、熱中症予防にも。

 いり酒 レシピ

材料 作りやすい分量
梅干し・・・2コ
日本酒・・・2合
塩・・・10グラム
かつお節・・・10グラム
作り方
1.梅干し・日本酒を鍋に入れて、強火で沸騰させアルコールを飛ばします。
2.沸騰したら、火を弱め半分になるまで煮ます。
※炎があがることもあるので目を離さないよう注意。
3.日本酒が半分になったら、塩を入れ2~3分煮ます。
4.かつお節を入れひと煮立ちさせたら火を止め、ザルなどでこします。
5.梅・かつお節もしぼり、冷ませば完成。
保存法
保存できるのは冷蔵庫で1週間程度。
おいしい食べ方
白身の刺身、冷ややっこ、おひたしなど、しょうゆの代わりとして利用できます。

梅レシピランキング


スポンサードリンク

               

おはよう朝日 冷凍たまご レシピ 6月25日

おはよう朝日で6月25日に紹介していた「たまごかけごはん」「卵黄の海苔包み」「卵黄の味噌漬け」「煮そうめん」「たまごのエンチラーダ風」レシピ&作り方です。
料理研究家の赤坂みちよさんが教えてくれました。

冷凍たまごの解凍方法

冷蔵庫で18時間以上おく。
急ぎたい時は、水につけて約30分おく。

たまごかけごはん レシピ

材料 1人分
冷凍たまご 1個
炊き立てのご飯 適宜
しょうゆ 適宜
作り方
1.冷凍たまごは解凍し、容器に割入れる。
2.茶碗に炊き立てのごはんをよそい、①をのせる。
お好みでしょうゆをかけ、混ぜて食べる。

卵黄の海苔包み レシピ

材料 1人分
冷凍卵黄 1個
焼き海苔(4つ切り) 1枚
ゴマ油 少々
しそ 1枚
サンショウ塩 少々
作り方
1.冷凍卵黄は解凍する。
2.海苔にゴマ油を塗り、しそをのせ、①をおき、サンショウ塩をふる。
海苔で包んで食べる。

卵黄の味噌漬け レシピ

材料 1人分
冷凍卵黄 1個
味噌 適宜
すだち(薄輪切り) 1枚
ダイコンおろし 1/2カップ
きざみネギ 適宜
作り方
1.容器に味噌を3cmの厚さに敷き、ガーゼをのせて、卵黄の高さのくぼみを作る。
2.冷凍卵黄を①のくぼみに入れ、容器にフタをする。
冷蔵庫で半日以上漬ける。漬ける時間が長いほど塩けが増す。
3.器にすだちをおき、その上に②をのせる。
ダイコンおろしは軽く水切りしてネギと混ぜて添える。

煮そうめん レシピ

材料 1人分
冷凍たまご 1個
そうめん 1束
シメジ(根元を切り、ばらす) 1/4パック
せり(5cmの長さに切る) 1/2株
七味唐辛子 少々
つゆ
だし 1カップ
しょうゆ 小さじ2と1/2
みりん 小さじ1/2
作り方
1.冷凍たまごは解凍し、容器に割入れる。
2.つゆを煮立て、しめじを入れ、①をそっと入れ、弱火で4~5分煮る。
卵白が半透明になったら せりを入れて火を止める。
3.そうめんは茹でてから、湯を切り、器に盛っておく。
4.②のたまごを③にのせ、野菜とともにつゆをはり、七味唐辛子をふる。

たまごのエンチラーダ風 レシピ

材料 1人分
冷凍たまご 1個 ※冷凍たまごは解凍せずに使う。
春巻きの皮 1枚
ジャガイモ 1/2個
サラダ油 適宜
ミートソース 大さじ3~4
ピザ用チーズ 大さじ2
パセリ(みじん) 小さじ1/2
ホットソース 少々
作り方
1.じゃがいもは4つに切りラップで包み、600Wの電子レンジで2分加熱する。
皮をむき、フォークでつぶす。
2.春巻きの皮の真ん中に①をのせて薄く広げ、
殻をむいた冷凍たまごを凍ったままのせ、手前と、向こう側からと重ねて
筒状に包む。
3.グラタン皿にサラダ油を薄く塗り、ミートソースを薄く敷き、②をのせ、残りのミートソースをかけ、チーズとパセリを散らす。
4.予熱した180度のオーブンで10~15分焼く。
できたら、ホットソースをかける。

ボンビーガール レシピ 一覧


スポンサードリンク

               

ボンビーガール 6月23日 ギャル曽根 アポなしクッキング

幸せ!ボンビーガールの「アポなしクッキング!冷蔵庫の残り物だけでご飯を作りますボンビークッキング」で6月23日に紹介していた和食料理全5品のボンビーレシピ&作り方です。
ギャル曽根さんが教えてくれました。
「サッパリソースの蒸しナス」「納豆ごはんの巨大かき揚げ」「チーズとトマトの冷製そうめん」「カレーそうめん」「あんかけ揚げそうめん」の中華料理全5品のレシピです。

ボンビーガール レシピ 一覧

サッパリソースの蒸しナス レシピ

材料
ナス…2つ
冷凍枝豆…適量
みょうが…2本程度
ネギ…適量
チューブの生姜…適量
めんつゆ…適量
水…適量
作り方
1.ナスを洗い、ピーラーで皮もむく
2.ラップに包み、 電子レンジで加熱(蒸す)する (500Wの場合4分+状況をみて加減)
3.冷凍枝豆は流水にさらして、解凍しておく
4.ネギ、みょうがをみじん切りにする
5.解凍した枝豆の皮を向き、半分にきる
6.切ったネギ、みょうが、枝豆をボールに移し、そこにめんつゆ、ごま油、チューブのしょうがを入れ、まぜたらタレ完成
7.ンジで蒸し終えたナスを輪切りにし、皿に盛り、タレをかけたら完成

納豆ごはんの巨大かき揚げ レシピ

材料
たまねぎ…1個
にんじん…1本
三つ葉…1束
枝豆…適量
ごはん…茶碗1~1.5杯分
納豆…2パック
卵…2個
ごま油…適量
サラダ油…適量
白髪ネギ…適量
作り方
1.たまねぎの皮をむき、薄切りにする
2.にんじんの皮をむき、細切りにする
3.三つ葉を爪楊枝の半分くらいの長さに切る
4.切った材料をボウル(A)に入れ、混ぜる
5.ボウル(A)に皮をむいた枝豆も入れ、まぜる
6.上のボウル(A)とは別にボウル(B)に、ご飯とタレを入れ混ぜた納豆を加え混ぜ、さらにそこに卵も加えよく混ぜる
7.野菜が入っているボウル(A)に小麦粉と片栗粉を入れ、よく混ぜる
8.野菜が入っているボウル(A)に 卵納豆ご飯のボウル(B)をいれ さくっと混ぜる
9.サラダ油とごま油を薄く引いたフライパンに ボウルで混ぜたものを一気に流し入れ、揚げ焼きにする
10.両面きちんと火を通す 11)焼き終えたら、皿に移し、白髪ネギをトッピングしたら完成

チーズとトマトの冷製そうめん レシピ

材料
そうめん…3束
トマト…1個
三つ葉…適量
クリームチーズ…適量
オリーブオイル…適量
塩コショウ(ブラックペッパー)…適量
作り方
1.トマト、クリームチーズを小さく角切りにする(サイコロサイズくらい)
2.三つ葉を爪楊枝の半分くらいの長さに切る
3.切ったトマトと三つ葉をボールに入れ、そこにオリーブオイルと塩コショウを入れ、よく混ぜる
4.よく混ざったところにクリームチーズを入れ、さらに混ぜる
5.そうめんは1分程度ゆで、ゆで終わったら、氷水や流水で冷やす
6.そうめんのしっかり水きりしたら、材料を混ぜていたボールに入れて混ぜ、盛り付ければ完成

カレーそうめん レシピ

材料
そうめん…3束
カレールー…2かけら
たまねぎ…適量(1/4程度)
水…適量
和風だし(粉末だし)…適量
白髪ネギ…適量(盛り付け用)
作り方
1.切ったたまねぎを水がはいった鍋に入れ、和風だしを加える
2.上の鍋に、カレールーを入れ煮込む
3.そうめんは1分程度ゆで、ゆで終わったら、氷水や流水で冷やす
4.そうめんとカレーたれを別々の皿に盛り付け、カレー

あんかけ揚げそうめん レシピ

材料
そうめん…3束
パイタン煮(鶏ガラだしの煮物)…適量
冷凍のいんげん豆…適量
片栗粉…適量
水…適量
和風だし(ほんだし)…適量
めんつゆ(濃縮3倍)…適量
ごま油…適量
作り方
1.冷凍のいんげん豆を流水で解凍し、爪楊枝くらいの長さに切る
2.パイタン煮と切ったいんげん豆を 鍋で一緒に入れ、味付けとして、和風だし、めんつゆ、ごま油を入れる
3.鍋に水溶き片栗粉を少しづつ入れ、あんかけを作る
4.フライパンに油を入れ、油が温まったら、そうめんを半分に割って揚げる
5.きつね色になったら、キッチンペーパー上で油をよく切る
6.揚げたそうめんを皿に盛り、そこに  あんかけをかけ完成


スポンサードリンク

               

あさイチ 陳建一 スゴ技Q チャーハン 6月23日 レシピ

あさイチ「スゴ技Q もう失敗しない!チャーハンの極意」で6月23日に紹介していた「海鮮あんかけチャーハン」「豚肉と高菜のあんかけチャーハン」レシピ&作り方です。
四川飯店 オーナーシェフの陳建一さんが教えてくれました。

 海鮮あんかけチャーハン レシピ

材料 2人分
チャーハン用
卵・・・2コ
ごはん・・・400グラム
塩、こしょう、昆布茶・・・各少々
あんかけ用
ボイルえび・・・100グラム
ヤングコーン(水煮)・・・60グラム
かに缶・・・60グラム
冷凍枝豆・・・20グラム
ネギみじん切り・・・2分の1本
卵白・・・4個分
コーヒー用クリーム・・・4個

中国風スープ・・・600ミリリットル
塩・・・小さじ3分の2
砂糖・・・大さじ1
昆布茶・・・少々
水溶きかたくり粉・・・大さじ4(水:かたくり粉=2:1)
こしょう・・・少々
炒め油

 豚肉と高菜のあんかけチャーハン レシピ

材料 2人分
チャーハン用
卵・・・2コ
ごはん・・・400グラム
塩、こしょう、昆布茶・・・各少々
あんかけ用
豚ローススライス肉・・・120グラム
竹の子(水煮)・・・80グラム
高菜漬け・・・60グラム
ねぎ(みじん切り)・・・2分の1本
豚肉の下味
塩、昆布茶、こしょう・・・各少々
酒・・・大さじ1
水溶きかたくり粉・・・大さじ1
あんかけ
中国風スープ・・・600ミリリットル
しょうゆ・・・大さじ1
酒・・・小さじ2
オイスターソース・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ3分の2
昆布茶・・・少々
水溶きかたくり粉・・・大さじ4(水:かたくり粉=2:1)
こしょう・・・少々
炒め油・・・大さじ4


スポンサードリンク