HOME» 話題のレシピ»

雨上がり食楽部 揚げない秋鮭天丼 10月18日 秋のどんぶりレシピ

雨上がり食楽部:簡単アイデア料理王決定戦「秋のどんぶり」対決で10月18日に紹介していた「揚げない秋鮭天丼」レシピ&作り方です。
京都の高級割烹店「宮川町 水簾」の島谷宗宏さんが教えてくれました。

揚げない秋鮭天丼のポイント

揚げないで作る天丼。
天かすを焼いたあとに加えて食感をいかす。
タレの割合が同じなので簡単で覚えやすい。

 丼ものの人気レシピ

ネットで人気の簡単丼ものレシピ

 揚げない秋鮭天丼 レシピ

材料 3人分
秋鮭 3切れ
片栗粉 適量
サラダ油 適量
シイタケ 6枚
ピーマン 1個
酒(蒸し焼き用) 100cc
ごはん 適量
天かす 適量
レモン汁 -少々
刻み海苔 少々
[A] 酒 100cc 砂糖 100g 濃口醤油 100cc
作り方
下準備
・秋鮭は1切れを4等分にカットしておく。
・シイタケは半分にカットしておく。
・ピーマンは細かめにカットしておく。
1.秋鮭に片栗粉をまぶし、サラダ油を少し多い目に引いたフライパンで焼き、シイタケとピーマンを加え、焦げ目がついたら酒100ccを加えて蒸し焼きにする
全体に熱が通ったらどんぶりに盛ったご飯にのせる
2.同じフライパンでタレ作り。
Aを同割で熱し、フライパンに残った鮭&シイタケの旨み、残った片栗粉のとろみ成分を生かしながら煮詰める。
3.煮詰めたタレをどんぶりに加え、天かすをたっぷりふりかけ、レモンを絞り刻み海苔を散らす。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

豚丼レシピランキング

 


スポンサードリンク