HOME» 話題のレシピ»

あさイチ じゃがいも 11月17日 レシピ

あさイチ「夢の3シェフNEO ほくほく もっちり 旬のじゃがいも」で11月17日に紹介していた「」レシピ&作り方です。
北海道のじゃがいも農家、村上智華さんが品種ごとのおいしい料理を教えてくれました。
「インカのめざめ」のローストポテト、「キタアカリ」のラクレット、「ノーザンルビー」のポテトチップス、「男爵」のポテトサラダの作り方です。
じゃがいもは、つるつるしているよりざらざらしているほうが、でんぷんが多く含まれておいしいと北海道のじゃがいも農家 村上知之さんが教えてくれました。

秋ざけのじゃがいもあんかけ
中国風皮ごと肉じゃが
ニョッキのセージバターソース

 じゃがいもの人気レシピ

ネットで人気の簡単じゃがいもレシピ

 「インカのめざめ」のローストポテト レシピ

材料 作りやすい分量
インカのめざめ・・・1コ
塩・・・2つまみ強
こしょう・・・少々
オリーブオイル・・・適量
作り方
1.インカのめざめは皮つきのまま、一口大に切る。
2.沸騰した湯(分量外)に、塩ひとつまみ、(1)のインカのめざめを入れて1分ゆでる。
3.(2)のインカのめざめをざるにあげて水を切り、ボウルに入れて
塩ひとつまみ強、こしょう少々、たっぷりのオリーブオイルと混ぜる。
4.オーブンを230度に熱し、(3)のインカのめざめを入れて30分から35分ほど加熱する。

 「キタアカリ」のラクレット レシピ

材料
キタアカリ・・・1コ
ラクレット(1ミリ幅に切ったもの)・・・適量
作り方
1.鍋にたっぷりの水、キタアカリを入れ、30分から40分ほどゆでて器に盛る。
※竹串を刺してスッと通ったらゆであがりの目安。
2.フライパンを弱火にかけ、ラクレットを並べて、全体がやわらかくなるまで30秒から1分ほど加熱する。
3.(1)のキタアカリに(2)のラクレットを流しかける。

 「ノーザンルビー」のポテトチップス レシピ

材料 作りやすい分量
ノーザンルビー・・・1コ
塩・・・適量
作り方
1.ノーザンルビーをスライサーで薄切りにし、水の入ったボウルに入れてざるにあげ、ペーパータオルで水けをとる。
※一度水に落とすことで、余分なでんぷんを落とす。
2.160度に熱した油(分量外)で(1)のノーザンルビーを揚げ、味を見ながら塩をふりかける。
※いもの表面から泡が出なくなってきたら揚げあがりの目安。

 「男爵」のポテトサラダ レシピ

材料 作りやすい分量
野菜のマリネ
パプリカ、たまねぎ・・・各2分の1コ
きゅうり・・・2分の1本
酢・・・大さじ2
塩・・・10グラム
好みの酢・・・適量
ポテトサラダ
男爵・・・2コ
ケイパー(みじん切り)・・・大さじ1弱
マヨネーズ、塩、ゆで卵(崩す)、ハム、マスタード・・・各適量
作り方
下準備(野菜のマリネを作る)
1.パプリカは2センチ角に、たまねぎは1センチ角に、きゅうりは5ミリ角に切る。
2.沸騰した湯1リットル(分量外)に、酢、塩を入れ、(1)のパプリカを入れて5分ほどゆで、引き上げる。続いてきゅうりを入れて30秒ほどゆで、ひきあげ、たまねぎを入れて1分ほどゆでて、ひきあげる。
3.(2)の野菜に好みの酢を振り味を仕上げて、冷蔵庫で一晩おく。

1.男爵は皮ごと蒸し器に入れ、30分から40分ほど蒸して皮をむく。フォークなどでつぶし、粗熱をとる。
※竹串を刺してスッと通ったら蒸しあがりの目安。
2.(1)のじゃがいもに、ケイパー、マヨネーズ、塩、マスタードを混ぜ、味を調える。
3.(2)のじゃがいもに、マリネしたパプリカ、たまねぎ、きゅうり、ゆで卵、ハムを軽く混ぜる。

じゃがいもレシピランキング

 


スポンサードリンク