HOME» 話題のレシピ»

あさイチ 和食の時短朝食 3月2日 ホットプレート レシピ

あさイチの「ホットプレート活用術」で3月2日に栄養ばっちり!ホットレートで作る時短朝食として紹介していた「和食の朝食」レシピ&作り方です。
調理科学の専門家で栄養士でもある佐藤秀美さんが教えてくれました。
和食の「厚揚げ焼き」「野菜焼き」「かいわれ大根入りみそ汁」のレシピです。

厚揚げ焼き・野菜焼き・かいわれ大根入りみそ汁 レシピ

材料 2人分
主菜:厚揚げ焼き
厚揚げ・・・2枚(大1枚なら半分に割る)
挟む具材
シラス干し・・・大さじ2
シソ(せん切り)・・・3枚
ゴマ・・・小さじ1
梅干し(ペースト状にしたもの)・・・1個分
副菜:野菜焼き
パプリカ・・・中2分の1個・・・中2分の1個を6等分に切り分ける
オクラ・・・4本
にんじん・・・小3分の1本・・・7~8ミリ幅に切る
ブロッコリー 大きい房1個・・・二つ割にする
カボチャ・・・2切れ(1センチ幅)
エリンギ・・・中1本
縦半分にし、5~6ミリ幅に切る
油・・・小さじ1
汁物:かいわれ大根入りみそ汁
かいわれ大根・・・1パック
みそ汁用材料
かつお節・・・1パック×2人分
みそ・・・大さじ2分の1×2人分
刻みネギ・・・少々
熱湯・・・130ミリリットル×2人分

主食:ごはん・・・茶わんに軽く1杯
作り方
1.厚揚げ焼きの挟む具材(梅干しを除く)をボールに入れて混ぜ合わせる。厚揚げの中央横に包丁で切れ目を入れ、挟む具材を入れる。
2.(1)の厚揚げをプレートにのせる。
3.野菜を置く場所に油(小さじ1)をしき、野菜を並べる。
4.(3)の野菜の周囲のプレート上に、水大さじ1~2をふる。
5.210度にセットし、フタをして焼く。
6.途中7分ぐらいして、厚揚げを裏返す。
7.9分後に電源を切り、厚揚げと野菜を取り出したあと、かいわれ大根をプレート上にのせ、余熱で加熱する。
8.おわんにみそ汁用材料を入れて熱湯を注ぎ、(7)のかいわれ大根を入れる。

 あさイチで紹介したホットプレートレシピ

和風アクアパッツァ ホットプレート
石焼き風ビビンバ
かたまり肉のおいしい焼き方
お好み焼き
時短朝食:洋食の「チーズ入りホットサンド」「具だくさんの豆乳ポタージュ」
時短朝食:和食の「厚揚げ焼き」「野菜焼き」「かいわれ大根入りみそ汁」
時短朝食:中華の「豆乳がゆ」「中華風オムレツ」

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

ホットプレートレシピランキング

 


スポンサードリンク