HOME» 話題のレシピ»

レシピの女王 8月18日 ヒルナンデス レシピ 豚肉となすのキラキラ丼ぶり

ヒルナンデスのレシピの女王シーズン4で8月18日に紹介していた「~初夏の薫り~豚肉となすのキラキラ丼ぶり」レシピ&作り方です。
上田ゆかりさんが教えてくれました。
ポン酢のジュレがポイントの豚バラ丼のレシピです。

 ~初夏の薫り~豚肉となすのキラキラ丼ぶりレシピ

材料 3人分
米(2合)
なす(1本半)
豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用・160g)
酢(小さじ1)
油(適量)
ニラみそ分
ニラ(4~5束)
白ねぎ(30g)
しょうが(8g)
桜えび(3g)
サラダ油(大さじ1)
味噌(合わせ味噌・大さじ3)
砂糖(大さじ2)
みりん(大さじ2)
酢(小1)
卵黄(1個分)
だし汁(お吸い物でとっただし汁・大さじ2)
トマトのポン酢ジュレ用
トマト(大きいサイズであれば1/2個・小きいサイズであれば1個)
棒寒天(2g)
水(270cc)
ポン酢(50cc)
お吸い物分
水(4カップ)
かつお節(6g)
酒(大さじ1)
みりん(大さじ1)
薄口しょう油(小さじ2)
塩(小さじ1/2)
卵白(1個分)
セロリの梅肉和え用
セロリ(大きいサイズであれば1本・小きいサイズであれば2本)

梅肉(小さじ1)
かつお節(お吸い物でとったかつお節・適量)
砂糖(大1)
酢(大1)
作り方
1.米2合は普通に炊きます。
2.鍋に水4カップを沸かし、沸騰直前に火を止め、かつお節を入れ、ふたをしてそのまま1分間待ちます。1分間経過したらザルでこします。
3.耐熱容器に棒寒天とひたひたの水を入れ、ラップをしてレンジ(600w)で50秒かけてやわらかくします。水洗いし、よく絞っておきます。
4.鍋に水270cc・寒天を入れて火にかけ、寒天を溶かします。溶けたら火を止めて、ポン酢を入れて混ぜます。
5.バットに寒天液を流し入れ、小さいさいの目切りのトマトを散りばめ、ラップをして、保冷剤を上に並べて冷やします。(冷蔵庫に入れます。)
6.セロリは洗って葉を除き、太い部分は筋を取り、斜め切りにカットし〈A〉を入れて混ぜあわせます。
7.なすは洗い、一口大の乱切りにして、揚げ油(180度)で素揚げします。
8.揚げた(7)は、すぐに酢(小さじ1杯)をふりかけまぶしておきます。
9.豚バラ肉は一口大にカットし、熱湯に入れて色が変わったら水にさらして、水分を切っておきます。
10.鍋に白ねぎを小さくさいの目切りしたもの・しょうがのみじん切り・桜えび・サラダ油を入れて火にかけ、油に香りを移します。(白ねぎがうっすらきつね色になる程度まで)その中に味噌・砂糖・みりん・酢・だし汁を入れ火にかけ、少し煮詰まる感じで火を止めます。
11.味噌の中にカットしたニラ・卵黄を入れて混ぜます。
12.お吸い物用にとっただし汁を火にかけ、酒・みりん・薄口しょう油・塩で味を調えて、最後に卵白を流し入れ、かき玉風に仕上げます。
13.なすと豚バラ肉とニラ味噌を絡みあわせます。
14.炊き上がったご飯を丼ぶりに入れ、なすと豚肉をのせて、トマトジュレを散りばめます。
15.お吸い物・セロリの梅肉和えを、お皿に盛りつけたら完成です。

※オーブン、電子レンジ、グリルなどの加熱時間は種類やワット数など、そのほか様々な条件によって異なりますので、ご使用のものの取り扱い説明書を必ず参考にしてください。また取り出す際には熱いので十分注意してください。

ヒルナンデス レシピの女王 シーズン4 レシピ 一覧
ヒルナンデス レシピ 一覧


スポンサードリンク