HOME» 話題のレシピ»

モーニングバード 江戸厚焼き玉子 柳原尚之レシピ 3月18日 プロ技キッチン

モーニングバードのプロ技キッチンで3月18日に紹介していた「江戸厚焼き玉子」のレシピ&作り方です。
柳原尚之さんが教えてくれました。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

 江戸厚焼き玉子 レシピ

材料 4人分
卵・・・5個
サラダ油・・・適量
作り方
1.ボウルに卵を割り入れ、卵を混ぜる
※カラザを取り除いてから混ぜる。
※白身を切るように混ぜ、白身のかたまりがほどけるくらい混ぜる。
混ぜ過ぎないことが、ふわっと仕上げるコツ。
2.混ぜた卵に、マイボトルを加え卵汁を作る
※マイボトルを加えた時には、混ぜず、焼く直前に軽く混ぜ合わせる
3.強めの火力で焼く
※玉子焼き器を温め、サラダ油を多めにひき、余分な油は取り除く。
※菜箸に卵汁をつけ、玉子焼き器の奥・真ん中・手前につけ、3か所とも「ジュー」と音がしたら、均等に温まった合図。卵汁を薄く流し入れる。
※全体に軽く火を通したら、1巻き目は、手前に手繰り寄せる
※玉子焼き器の空いた所に、サラダ油をひき、卵を滑らせ奥側へ移動させる。
空いた手前側にサラダ油をひき、卵汁を薄く流し入れる。
先に焼いた卵の下に卵汁を流し込み、やや固まったところで、手前に巻く(2巻目)。卵汁がなくなるまで、これを数回繰り返す
★卵を巻く時、玉子焼き器の奥を少し下げ、上に上げる反動を利用して、両手を使って卵を手前に巻くと巻きやすい
★玉子焼き器を10cm位コンロから離しながら焼くと、熱が均一に入り、焼きムラができにくくなる
4.全て巻けたら、片面だけ焼き目をつける
※玉子焼き器の角にぶつけながら焼く。角がたち、美しく仕上がる。
※食べやすい大きさに切り、お皿に盛り付けたら完成。お好みで大根おろしを添える。

今週のマイボトル(甘露だし)

材料 4人分
おだし・・・70cc
砂糖・・・大さじ4
しょう油・・・小さじ1強
酒・・・大さじ1・1/2
塩・・・小さじ1/5
作り方
鍋に材料を合わせて火にかけ、砂糖が溶けたら、火からおろし冷ます

柳原家の黄金比率おだし

材料 作りやすい分量
昆布・・・1枚(約20cm)
カツオ節・・・16g
・水・・・1200cc
※昆布は、だし用のものを使って下さい。 厚めの物の方が、だしが取りやすい。
※カツオ節は、カツオ100%のものを使う
※今回の厚焼き玉子4人分には、70ccを使います。
作り方
1.鍋に水と、さっと洗った昆布を入れて中火にかけ、鍋からフツフツと泡が出てきたら、
昆布を取り出す
※昆布は湯の温度が高くなるとヌメリや色が出るので、その前に取り出します
2.昆布を取り出したら強火にして沸騰させる
3.鍋が沸騰したら火を止め、カツオ節を入れ、静かに沈め1分おく
※カツオ節を、イジリすぎると雑味や臭みが出るため、静かに沈める
4.布巾を広げたザルの下に、ボウルをあてて、こす
※最後に布巾の四方を持ち、菜箸で押さえるようにしてしぼる

モーニングバード プロ技キッチン レシピ まとめ


スポンサードリンク