HOME» 話題のレシピ»

ミヤネ屋 牛肉の中華風ステーキ 4月29日 レシピ 愛のスパルタ料理塾

ミヤネ屋の愛のスパルタ料理塾で4月29日に紹介していた「牛肉の中華風ステーキ」のレシピ&作り方です。
林 裕人シェフが教えてくれました。

ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾 レシピ 一覧

 ステーキの人気レシピ

ネットで人気の簡単ステーキ レシピ

牛肉の中華風ステーキ のポイント

あらかじめ濃口しょう油と酒をなじませると、風味と旨味がアップする。
野菜はシャキシャキ感を残すため、いためすぎないようにする。

牛肉の中華風ステーキ レシピ

材料 4人分
牛肉ステーキ用 4枚(360~400g)
下味
塩、白コショウ 各少々 ・濃口しょう油 大さじ1
酒 大さじ2 ・卵 1/2個 ・片栗粉 適量
ソース
オイスターソース 大さじ2 ・砂糖 大さじ1 ・濃口しょう油 小さじ2
酒 大さじ1 ・水 大さじ4 ・粗びき黒コショウ 小さじ1 ・水溶き片栗粉 小さじ1
付け合わせ
玉ネギ 1個 ・ニンジン 1/4本 ・ピーマン2個 ・チンゲンサイ 1/4束
チキンスープ 大さじ3~4 ・塩、白コショウ 各適量

ゴマ油 適量
作り方
材料の下準備
1.牛肉ステーキ用(4枚)に塩・白コショウ(各少々)を振る。
濃口しょう油(大さじ1)を全体にたたき込むようになじませる。
酒(大さじ1)を全体になじませ、10分ほど置いておく。
2.玉ネギ(1個)を薄切りにする。ニンジン(1/4本)とピーマン(2個)を細切りにする。
チンゲンサイ(1/4束)を水洗いし、軸と葉に切り分けたら、軸は縦半分に、葉の部分はひと口大に切る。
ソースの準備
3.ボウルにオイスターソース(大さじ2)、砂糖(大さじ1)、濃口しょう油(小さじ2)、酒(大さじ1)、水(大さじ4)、粗びき黒コショウ(小さじ2)、水溶き片栗粉(小さじ1)を入れ混ぜ合わせる。
仕上げ
4.フライパンの底に回るくらいのサラダ油をひき、強火でニンジン、玉ネギ、ピーマン、チンゲンサイを炒める。
軽く炒まったら塩・白コショウ(各適量)を振り、チキンスープ(大さじ3~4)を鍋肌から加える。
サッと炒めたらザルに上げておく。
5.溶いた卵(1/2個)を(1)の牛肉全体に絡めたら、片栗粉を全体に付ける。
6.フライパンの底にたまるくらいのサラダ油をひき、牛肉を中火で焼いていく。焼き色が付いたら裏返し、両面やけたら一旦取り出す。
7.フライパンの余分な油を拭き取ったら、(3)の黒コショウソースをフライパンに入れる。
焦げないよう混ぜ合わせ、とろみをつける。
8.取り出していた牛肉をフライパンに戻し、ソースとよく絡める。
器に(4)の野菜を盛り、その上に、ひと口大に切った牛肉を載せる。
9.フライパンに残っている黒コショウソースを火にかけ、ゴマ油(適量)を加え沸かす。
牛肉の上から、ゴマ油を加えたソースをかければ完成。

ステーキレシピランキング

 


スポンサードリンク