HOME» 話題のレシピ»

ロバート馬場 白菜とキノコと鶏肉の仲良しスープ はなまるマーケット 2月3日 レシピ

はなまるマーケットで2月3日に紹介していた「白菜とキノコと鶏肉の仲良しスープ」料理のレシピ&作り方です。
ロバート馬場さんが教えてくれました。
ロバート馬場さんのレシピ本「」にも白菜のレシピが紹介されています。

ネットで人気の簡単白菜レシピ

白菜とキノコと鶏肉の仲良しスープ レシピ

材料 4人分
白菜 1/4個
マイタケ 1パック
鶏もも肉 300g
水 100cc
春雨(乾燥) 50g 
塩、コショウ 各少々
キノコだし 700cc
キノコだし
昆布 10×3cm角
干しシイタケ 5枚
干し貝柱 10個
水 2リットル
作り方
前日の下ごしらえ
1.キノコだし:保存用のポットに干しシイタケ、干し貝柱、水を入れて冷蔵庫で一晩置く。
2.鶏肉:保存袋にほぐしたマイタケ、鶏もも肉を入れ、水を入れて空気を抜き、封をする。冷蔵庫で1晩置く。
☆キノコの酵素パワーでお肉が柔らかくなる
☆鶏皮が気になる方は取り除いてから漬け込む
下ごしらえ
1.春雨は水で戻す。

1.白菜はざく切りにし、白菜の芯、葉の順に鍋に入れる。
 鶏肉と漬け込んだマイタケ、キノコだしに使ったシイタケは薄切り、貝柱はほぐして、スープごと鍋に入れ、火にかける。
2.白菜がしんなりしたら、漬け込んだ鶏肉を一口大に切って入れ、さらに煮立てる。
3.鶏肉に十分に火が通ったら戻した春雨を入れ、塩、コショウで味を調えて完成。


スポンサードリンク