HOME» 話題のレシピ»

ノンストップ 初ガツオの彩りちらし 笠原将弘 5月3日 レシピ

ノンストップ「笠原将弘のおかず道場」で5月3日に紹介していた「初ガツオの彩りちらし」レシピ&作り方です。
日本料理「賛否両論」店主の笠原将弘さんが教えてくれました。

 初ガツオの彩りちらしのポイント

カツオをトマトじょうゆに漬ける。
ほうれん草を入れて彩りよくする。

 笠原将弘さんの人気レシピ

笠原将弘さんのレシピをまとめてみました
ネットで人気の簡単寿司すしレシピ

初ガツオの彩りちらし レシピ

材料 4人分
初ガツオ(刺身用さく) 200g
トマト(粗みじん切り) 1/2個
A しょうゆ大3、みりん大1、しょうが(すりおろす) 小1/2
ほうれん草 1/3束
塩 少し
ゆで卵 1個
青じそ 5枚
みょうが 2個
温かいご飯 茶碗4杯分(600g)
B 酢 大5、砂糖 大2、塩小1
いりゴマ(白) 大1
ごま油 大1
作り方
1.カツオはひと口大に切る。
身がやわらかいので、厚めに切る。
2.ボウルにトマトとAを混ぜ合わせ、①を加えて20分ほど漬ける。
3.ほうれん草は塩ゆでして水にとり、水気をしっかりしぼって粗みじん切りにする。
ゆで卵、青じそ、みょうがも粗みじんきりにする。
4.ボウルにご飯を入れ、まぜあわせたBを加え、しゃもじできるように混ぜて酢飯をつくる。
③のほうれん草、いりゴマ、ごま油を加えて混ぜる。
器に盛って、②のカツオをのせ、③のゆで卵、青じそ、みょうがを散らして完成。

ちらし寿司レシピランキング

 


スポンサードリンク