HOME» 話題のレシピ»

ひき肉入りミルクキンピラ はなまるマーケット 2月5日 乳和食レシピ 牛乳

はなまるマーケットで2月5日に紹介していた牛乳を使った乳和食「ひき肉入りミルクキンピラ」料理のレシピ&作り方です。
管理栄養士で料理研究家の小川浩子さんが教えてくれました。
乳和食のポイントは、牛乳の味を生かして減塩ができること。
ご飯と一緒に牛乳をとるとGI値を下げてくれる効果もあります。
ご飯のGI値が100に対して、ご飯+牛乳のGI値は69で、牛乳のたんぱく質や資質がご飯の糖質の吸収を抑えてくれます。
ひき肉は牛乳の固形分とあわさって一回り大きなミルクそぼろになります。
普通のキンピラが塩分1.5g(1人分)に対してミルクキンピラは塩分0.5g(1人分)になります。

ひき肉入りミルクキンピラ レシピ

材料 4人分
サラダ油 適量
唐辛子 1本
合挽き肉 100g
ごぼう 2/3本
にんじん 1/2本
牛乳 200cc
砂糖・醤油 各小2
作り方
1.油をひいたフライパンに、タネをとった唐辛子を入れて火にかける。
 合挽き肉を軽く色がつくまで炒め、千切りにしたごぼう、にんじんを加え強火で3分程炒める。
2.牛乳を加え、砂糖、醤油を加えて火加減を中火にして、かき混ぜながら、牛乳がなくなるまで煮れば完成。(10分程)
 
カッテージチーズ・乳清(ホエー)の作り方 
サバのミルクちらし寿司
ひき肉入りミルクキンピラ
サバのミルクみそ煮
きな粉ホットミルク
シナモンホットミルク


スポンサードリンク