HOME» 話題のレシピ»

いっぷく サバのみぞれ煮 11月13日 レシピ

「いっぷく!」の出張極ウマ料理人で11月13日に紹介していた「サバのみぞれ煮」レシピ&作り方です。
「てんぷら 小野」二代目 志村 幸一郎さんが教えてくれました。

 さばの人気レシピ

ネットで人気の簡単さばレシピ

みきママ リメイクレシピ 一覧
楽天レシピ リメイクレシピ

サバのみぞれ煮 レシピ

材料 2人分
サバ切り身.・・・200g
カブ・・・2個
カブの葉・・・適量
塩・・・少々
おろしショウガ・・・20g
酒・・・75cc
片栗粉・・・大2
サラダ油・・・小2
顆粒だし・・・400cc
春菊・・・1/2束
ユズ・・・1個
作り方
1.サバの身の方に塩を振り、よくなじませて10分ほど置く。
2.ボウルに、酒50ccと半量のおろし生姜を入れよく混ぜ、生姜酒を作る。
3.1.のサバから出た水分をペーパーでよくふき取り、生姜酒を入れ、手でよく揉み込み、5分ほど置いてから、さらにペーパーでふき取る。
4.3.のサバに片栗粉をまんべんなくつける。
5.フライパンにサラダ油を敷き、刻んだカブの葉とサバを皮目から入れ、中火で焼いていく。 焼き目が付いたら裏返し、酒25cc、顆粒だし、塩少々を入れ、落し蓋をして5分煮る。
6.5分経ったら、残りの生姜を入れ、中火にし、5分煮る。
7.残り1分になったら、おろしたカブを入れ、残り30秒で春菊を加え、ユズの絞り汁を入れ、器に盛り、ユズを添える。

いっぷく レシピ 一覧

さばレシピランキング


スポンサードリンク