HOME» 話題のレシピ»

イタリア風いかめし あさイチ 4月7日 レシピ

あさイチの解決!ゴハンで4月7日に紹介していた「イタリア風いかめし」レシピ&作り方です。
イタリア料理店オーナーシェフの笹島保弘さんが教えてくれました。
リゾットを中に詰めたイタリア風のいかめしです。

 リゾットの人気レシピ

ネットで人気の簡単リゾットレシピ

 イタリア風いかめし レシピ

材料 2人分
いか・・・1ぱい
エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ1
ごはん・・・120グラム
いかの塩辛(刻む)・・・小さじ1~2 ※アンチョビでもよい
酢・・・小さじ2
水・・・180ミリリットル
にんにく・・・2かけ
エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ1
グリーンアスパラガス・・・4本
あさり・・・240グラム
ドライトマト・・・6コ(あれば)
塩・・・適量
水・・・50~70ミリリットル
エクストラバージンオリーブ油・・・適量
作り方
1.いかのゲソ、エンペラを適当な大きさに切る。フライパンにエクストラバージンオリーブ油を入れて炒める。途中、刻んだいかの塩辛(またはアンチョビ)を加える。酢を入れて酸味を足し、水を加えてひと煮立ちさせる。ごはんを加えて煮詰め、リゾットをつくる。
2.粗熱を取ったリゾットをいかの胴に詰め、つまようじで止める。
※このときあまり詰めすぎないこと。火が入るといかが縮み、リゾットがはみ出てしまう。
3.フライパンにエクストラバージンオリーブ油、にんにくを入れて火にかけ、香りを移す。にんにくを取り出し、半分の長さに切ったグリーンアスパラガスを並べ入れて、詰めものをしたいかを上に置く。
4.砂抜きしたあさり、あればドライトマトを散らす。水を加えて火にかけ、ふたをして蒸し焼きにする。いかに火が通って中のリゾットが温まれば取り出す。あさりも口が開いたら取り出し、身をはずしておく。
5.取り出したいかは厚さ3センチくらいに切りわけ、皿にグリーンアスパラガスと一緒に盛りつける。フライパンに残った煮汁は少し煮詰め、あさりの身を戻し、いかに回しかける。仕上げにエクストラバージンオリーブ油をふって香りをつける。


スポンサードリンク