HOME» 話題のレシピ»

ノンストップ カルボナーラ丼 4月11日 レシピ

ノンストップ「行列シェフのまかない・家ごはん」で4月11日に紹介していた「カルボナーラ丼」レシピ&作り方です。
「ピアットスズキ」の鈴木シェフが教えてくれたまかないレシピです。
鶏肉やベーコンの旨味がでた脂と余熱を利用するのがポイントです。
生クリームや牛乳を使わないで、本格カルボナーラソースをつくり、しょうゆを入れることで白い御飯とよくあうようになります。

丼もの、カルボナーラの人気レシピ

ネットで人気の簡単丼ものレシピ
ネットで人気の簡単カルボナーラ・クリームパスタレシピ

カルボナーラ丼 レシピ

材料 2人分
鶏もも肉 100g
塩、あらびきこしょう(黒) 各適量
ベーコン 30g
長ネギ 1/2本
A 水 1/2カップ・しょうゆ大2
B 卵 1個・オリーブオイル 10g・バルミジャーノチーズ 10g(なければ粉チーズ)
温かい御飯 茶碗 2杯
作り方
1.鶏肉は筋を切り、両面に塩コショウする。
フライパンに皮目から入れて、弱火にかける。
ジューッと音がして脂がでてきたら強火にして、皮がかりっとするまで焼く。
ペーパータオルの上にいったんとりだして脂を切り、小さめのひと口大に切る。
2.ベーコンはスライスし、5mm角に切る。
長ネギは、青い部分は千切りにし、水にさらし、白い部分は1cm長さの斜め切りにする。
①のあいたフライパンにベーコン、長ネギの白い部分、①の鶏肉を火にかける前に入れ、軽くまぜる。
鶏肉とベーコンからでる脂がネギにまわったら、中火にかけ、Aを加えて汁気を飛ばすよう煮詰める。
Bはあわせておく。
3.火を止め、フライパンをぬれぶきんの上に数秒おいてからコンロにうつす。
あわせたBを加え、ヘラで大きくまぜあわせる。
器に御飯を当分に盛り、③と長ネギの青い部分をのせ、こしょうをふる。

カルボナーラレシピランキング

 

丼物レシピランキング


スポンサードリンク