HOME» 話題のレシピ»

主治医が見つかる診療所 8月11日 カツオの冷や汁レシピ セロトニンを増やす方法

主治医が見つかる診療所「ストレスを医学的に解消する方法」食事でセロトニンを増やす方法で8月11日に紹介していた「カツオの冷や汁」レシピ&作り方です。
姫野友美医師が教えてくれました。

 セロトニンを増やす3つの栄養素

トリプトファン、ビタミンB6、鉄。
トリプトファン(魚類・肉類・乳製品・鶏卵・大豆・ゴマなど)
ビタミンB6(魚類・ニンニク・ショウガなど)
鉄(魚類・レバー・ほうれん草・小松菜)

 カツオの冷汁のポイント

麦ご飯にビタミンB6、ショウガにビタミンB6、小松菜・クルミに鉄が含まれる。

カツオの冷や汁 レシピ

材料
生カツオ1さく
味噌大さじ3強
昆布ダシ300㏄
豆乳300㏄
ショウガ(おろし)大さじ1
麦ご飯600g
キュウリ1本
小松菜1/2束
クルミ5~6かけ
ショウガ(千切り)1かけ
作り方
1.カツオを1㎝弱の角切りにして、おろしショウガと味噌と混ぜ合わせる
2.①に温かい昆布ダシを入れて混ぜる。そこに豆乳を加え、混ぜる。
3.器に麦ご飯を盛り、キュウリ、小松菜、千切りショウガ、クルミを乗せ、②をかける


スポンサードリンク