HOME» 話題のレシピ»

NHKきょうの料理 栗原 はるみ 豚のしょうが焼き 11月24日 レシピ

NHKきょうの料理「栗原はるみの定番ごはん」で11月24日に紹介していた「豚のしょうが焼き」レシピ&作り方です。
栗原 はるみさんが教えてくれました。
ほどよい脂がのった肩ロースの豚肉を使うことが柔らかくなるポイントで、しょうがはやさしくすりおろすことで、繊維がタレに入らずにこげにくくなります。
肉を漬け込む時間が長すぎるとかたくなるので、2~3分つけこむといいです。

 豚のしょうが焼き レシピ

材料 4人分
豚肩ロース肉 (薄切り) 300g
*2~3mm厚さのもの。
たれ
しょうが (すりおろす) 大さじ1
A しょうゆ 大さじ4 みりん 大さじ3

キャベツ 適量
サラダ油
作り方
下ごしらえ・準備
肉の下準備
1. 豚薄切り肉の厚みは、お店によっていろいろ。2~3mmより厚みがあるものの場合は、ラップではさみ、手で軽く全体をたたいて、2~3mm厚さにする。
1.豚肉は冷蔵庫から出して常温に戻す。キャベツはせん切りにし、冷水につけてよく水けをきり、冷蔵庫に入れておく。
2.しょうがはゆっくり丁寧にすりおろす。
3.ボウルにAを合わせ、2を加えて混ぜ、たれをつくる。
4.3の適量をバットに移し、豚肉を1枚ずつ広げ入れ、2~3分間つける。
2~3回に分けて焼くため、そのつど、たれをつぎ足し、つける。
5.フライパンにサラダ油大さじ1~2を強火で熱し、軽く汁けをきった豚肉を1枚ずつ、重ならないように並べる。
6.30秒~1分間ほど焼いて、焼き色がついたら裏返し、30秒間ほど焼く。
フライパンを洗い、残りを同様に焼く。器に盛り、キャベツのせん切りを添える。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

豚の生姜焼きレシピランキング


スポンサードリンク