HOME» 話題のレシピ»

NHKきょうの料理 ちらしずし 3月2日  レシピ

NHKきょうの料理で3月2日に紹介していた「ちらしずし」レシピ&作り方です。
高橋 拓児さんが教えてくれました。

 ちらしずしのポイント

お米は水に浸してておかない。
お米は水を少し減らして炊く。
すし酢は煮立たせて、昆布を入れたまま冷ましておく。

 おすしの人気レシピ

ネットで人気の簡単寿司すしレシピ

 レシピ

材料 4人分
米 360ml(2合)
昆布 (10cm四方) 1枚
すし酢
米酢 80ml
砂糖 大さじ3+1/2
塩 小さじ1/2
昆布 (5cm四方) 1枚

ごぼう 30g
生しいたけ (大) 6枚
A
しょうゆ 大さじ4
砂糖 大さじ3
酒 大さじ1+1/3

えび (殻付き/無頭) 4匹
絹さや 8枚
菜の花 8本
卵 4コ
木の芽 適量

サラダ油
作り方
すし飯をつくる
1.米は洗い、昆布と一緒に炊飯器に入れる。
2合の目盛りの九分目まで水を加え、堅めに炊く。
2.すし酢の材料を小さめの鍋に入れて中火にかける。
沸騰して砂糖が溶けたら火から下ろし、そのまま冷ます。
3.1のご飯を盤台にあけ、しゃもじに伝わらせながら全体にすし酢を加える。
しゃもじで切るように手早く混ぜ合わせる。
混ぜる具を準備する
4.ごぼうはささがきにし、しいたけは軸を除く。水カップ1+1/2を鍋に入れて強火にかけ、沸騰したらごぼうを加える。再度沸騰したらしいたけを加え、火が通ったらAを加える。
5.弱火で10分間ほど煮て、そのまま冷ます。
冷めたらごぼうとしいたけ4枚はみじん切りにし、残りのしいたけ2枚は薄切りにする。
飾る具を準備する
6.えびは背ワタを取り、殻と身の間に竹串を刺し、そのまま塩ゆでする。
尾を残して殻をむき、長さを半分に切る。
7.筋を取った絹さやと菜の花はサッとゆで、氷水にとる。
水けを拭き、絹さやは長さを半分に切る。
菜の花は長ければ切る。
8.錦糸卵をつくる。
小さめのフライパンにサラダ油を薄くひき、熱する。
卵に塩少々を加えて溶いてこし、ボウルに入れる。
フライパンに適量流し入れ、底面に卵液が行き渡ったら、余分な卵液をボウルに戻す。
9.弱火で焼き、底面からはがれるようになったら裏返し、サッと焼いて紙タオルにとる。
上から紙タオルで押さえ、余分な油をとる。10.8~9を繰り返し、卵液がなくなるまで焼く。冷まして細切りにする。
仕上げる
11.3のすし飯に5の刻んだごぼう、しいたけを混ぜる。
12.11を器に盛り、錦糸卵をのせる。薄切りにしたしいたけ、えび、絹さや、菜の花を飾り、木の芽をあしらう。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

ちらし寿司レシピランキング

 


スポンサードリンク