HOME» 話題のレシピ»

ミヤネ屋 イカのトマト煮  9月24日 レシピ 愛のスパルタ料理塾

ミヤネ屋の愛のスパルタ料理塾で9月24日に紹介していた「イカのトマト煮 」のレシピ&作り方です。
林 裕人シェフが教えてくれました。

ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾 レシピ 一覧

 イカのトマト煮 のポイント

いかは格子状に切り込みを入れて食べやすくする。
香味野菜を多く入れて旨味とコクをアップ。
ホールトマトは果肉を手でつぶしておくと味がなじみやすくなる。

イカのトマト煮  レシピ

材料 4人分
スルメイカ 2杯 ・塩、白コショウ 各適量 ・薄力粉 適量
玉ネギ 1個 ・ニンジン 50g ・セロリ 50g ・シイタケ 2枚 ・ニンニク 1片
薄力粉 小さじ2 ・トマト 1個 ・白ワイン 100cc ・ホールトマト 400g
オリーブ油 適量 ・塩、白コショウ 各適量 ・無塩バター 30g ・イタリアンパセリ 適量
バターライス
米 2合 ・チキンブイヨン 430cc ・塩、コショウ 各少々 ・無塩バター 20g
作り方
バターライス
1.米(2合)は研いで水に浸し、ザルに上げる。
2.炊飯器に(1)の米、チキンブイヨン(430cc)、塩・白コショウ(各少々)、無塩バター(20g)を入れ、普通のごはん同様に炊く。
材料の下処理
1.イカ(2杯)の足を引っぱり内臓を抜き、足は目の下から切り離す。
胴体と足をよく水洗いし、耳の部分を取り外す。
2.胴体の皮をむき、足の吸盤を取る。
★手に塩をつけることで、皮や足の吸盤が取れやすくなる
★皮や足の吸盤を取ることで食感が良くなる
3.足の長さをそろえるよう長い足を切ったら、足先は汚いので取り除く。イカの足を2本ずつに切り分け、胴体と足をもう一度よく水洗いしたら、キッチンペーパーで水気をよく切っておく。
4.硬い胴体の端を取り除き、1.5cm幅の輪切りにする。
耳は縦に半分に切り、皮に格子状の切り込みを入れる。
★格子状に切り込みを入れると食べやすくなる
5.ニンジン(50g)、玉ネギ(1個)、セロリ(50g)をみじん切りにする。
シイタケ(2枚)を薄切りにする。
★香味野菜を多く入れることで、うま味やコクがUP
★キノコ類を加えると、さらにうま味が増す
6.トマト(1個)の芯をくりぬき、湯むきする。
湯むきは、上下数秒ずつ鍋のお湯につけたら、水に入れ、包丁に引っかけて皮をむく。
★皮をむきやすいよう、十字の切り込みを入れておく
★トマトを湯むきする時は、皮が厚い上半分から先にお湯につけることで、均等に火が入り皮がむけやすくなる
7.トマトは横から包丁を入れ半分に切ったら、種のところは取り除き、ザク切りにしておく。
8.ホールトマト(400g)はボウルに入れ手でしっかりと果肉をつぶしておく。
★種をそのまま使うと酸味がきつくなる
★果肉をつぶしておくと味がなじみやすくなる
仕上げ
9.イカに塩、白コショウ(各適量)で下味をつけ、手でしっかりと全体になじませたら、全体に薄力粉をまぶす。
10.フライパンに多めのオリーブ油(適量)をひき、イカを焼く。
焼き色がつけば一旦取り出す。
★薄力粉をつけて焼くことで、イカのうま味が逃げずやわらかく仕上がる
11.同じフライパンにオリーブ油(適量)とニンニク(1片)を入れ火にかけ、ニンニクの色が変わったら全ての野菜を加え、塩(適量)をふり炒める。
★塩を加えるとしんなり炒められる
12.しんなりするまで炒めたら無塩バター(10g)を加え、溶けたら小麦粉(小さじ2)を全体に振り入れる。トマトを加え、ある程度炒めたら白ワイン(100cc)を入れ、アルコール分を飛ばす。
13.ホールトマト、イカを加え、水(適量)で濃度を調整する。
イタリアンパセリ(適量)を加えて弱火で約15分煮込む。
14.塩、白コショウ(各適量)で味を調え、仕上げにバター(20g)を加え火を止める。
★仕上げにバターを加えることでさらにコクがUP
15.器にバターライスとイカのトマト煮を盛れば完成。

 ミヤネ屋で紹介したレシピ

パエリア
中華丼
ハッシュドビーフ
ミルフィーユ豚かつ
エビしんじょ
お好み焼き
手羽ジャガ
スンドゥブ
トマト鍋&トマトリゾット

いかレシピランキング


スポンサードリンク