HOME» 話題のレシピ»

なるほどレストラン オムライス 5月19日 レシピ

発見!なるほどレストラン日本のおいしいごはんを作ろう!で5月19日に紹介していた「オムライス」レシピ&作り方です。
武蔵野調理師専門学校校長 福島正八さんが教えてくれました。
宮崎県産のジューシーなブランド鶏、神奈川県産の絶品卵、明治に誕生した国産初のケチャップなどを使った、ふわとろ卵のオムライスです。
ふわとろな卵の焼き方、市販のデミグラスソースをプロの味に仕上る工夫なども教えてくれました。

 オムライスの人気レシピ

ネットで人気の簡単絶品オムライスレシピ

 オムライス レシピ

材料 4人分
チキンスープ
鶏ガラ(洗っておく)—2羽分
水—8L
塩—少々
[A] 人参—1/2本 玉葱—1.1/2個 セロリ—1/2本 タイム—2枝 ローリエ—1枚
バターライス
バター—40g 米(洗っておく)—400g
玉葱(みじん切り)—1/4個分
ローリエ—1枚
チキンスープ(冷めたもの)—500cc
塩—適量
チキンライス
鶏もも肉(小さめに切る)—600g
塩胡椒—適量
サラダ油(炒め用)—適量
マッシュルーム(スライス)—20個
バターライス—800g
玉葱(みじん切り)—1個分
ケチャップ—お好みの量
鶏胸肉(しゃぶしゃぶ用)—1枚
塩(鶏茹で用)—多め
チキンスープ(鶏茹で用)—300cc
デミグラスソース
デミグラスソース(市販)—2缶(580g)
蜂蜜—60g
酢—60cc
玉葱(おろし)—1/2個
トマト(おろし)—1/2~1個
オムレツ
卵—8個(1人分:2個)
塩胡椒—少々
サラダ油—適量
作り方
1.チキンスープをとる。
鶏ガラと水を鍋に入れ火にかける。
沸いたらアクをひき、[A]の野菜と塩を加え水分が半分になるまでコトコト煮る。
2.1を漉して冷ましておく。
3.バターライスを炊く。
鍋にバターを溶かし、米を入れ炒める。
ローリエ・玉葱も加え炒め、炊飯器に入れる。
冷めたチキンスープ、塩を加え炊く。
4.チキンライスを作る。
鶏もも肉は小さめ目に切り、塩胡椒する。
サラダ油で鶏もも肉を炒め、玉葱・マッシュルームも加え炒める。
5.しんなりしたら、バターライスを入れ、ケチャップも加え炒める。
6.デミグラスソースをリメイク。
鍋に缶詰めのデミグラスソース・おろし玉葱・おろしたトマトを合わせ、煮る。
7.小鍋に蜂蜜を入れ火にかけ、程よく色付いてきたら、火を止め酢を加える。
8.7を6に加え少し煮詰める。
9.鶏胸肉を調理。
鶏胸肉をそぎ切りにして食べ易い大きさに切り、塩を入れたチキンスープで軽く茹でる。
10.盛りつけ
チキンライスを小さいボールに詰め皿の真ん中に盛る。
上に[9]の鶏胸肉をのせる。
11.オムレツを作る。
卵を溶き軽く塩胡椒する。
卵を溶く際は“泡立てない”。
ボールにくっつけながら混ぜると泡立たない。
泡立てるとすぐに火が通ってしまうため。
卵に粘りがあった方がよい。
小さめのフライパンにサラダ油を多めに入れ、フライパン全体が均一に熱くなるように、加熱する。
油の温度の目安は“菜箸に気泡”
箸の先から気泡が出るようになったら、油を出す。
卵を入れ素早く全体を混ぜながら、緩い半熟になったらオムレツの形にまとめ、返しながら焼く。
12.仕上げ
オムレツを[10]の上に盛り、真ん中を切ってひろげる。
周りにデミグラスソースをたっぷり添える。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

オムライスレシピランキング

 


スポンサードリンク