HOME» 話題のレシピ»

ノンストップ 春の豚ロース照り焼き 笠原将弘 4月19日 レシピ

ノンストップ「笠原将弘のおかず道場」で4月19日に紹介していた「春の豚ロース照り焼き」レシピ&作り方です。
日本料理「賛否両論」店主の笠原将弘さんが教えてくれました。
すりおろした新ごぼうをタレに加えることで、定番の甘辛味の照り焼きとは一味違った味になります。

 春の豚ロース照り焼きのポイント

新ごぼうはすりおろして、タレとからみやすくする
新キャベツは、ごま油を入れた湯で風味よくゆでる。
豚肉は、火にかける前にフライパンに並べてじわじわと火を入れる。

 笠原将弘さんの人気レシピ

笠原将弘さんのレシピをまとめてみました

春の豚ロース照り焼き レシピ

材料 4人分
豚ロース肉(ソテー用) 4枚
新キャベツ 1/2個
ごま油 大2
塩、あらびきこしょう(黒) 各少し
新ごぼう 80g
A しょうゆ、酒、みりん、水 各大2、砂糖 小1、粉山椒 ひとつまみ
サラダ油 大1
万能ねぎ 3本
作り方
1.キャベツをざく切りにする。
鍋に湯をわかし、ごま油と塩を入れてキャベツをさっとゆでて、ざるにあげ、あらびきこしょうをふる。
2.ごぼうはすりおろし、Aと混ぜ合わせる。
3.豚肉は、脂身と赤身の間に包丁の先で、1~2cm間隔で切り目を入れ、筋きりをする。
サラダ油をひいたフライパンに豚肉を並べてから火をつけ、中火で両面を焼く。
4.豚肉に火がとおったら、②を加えて煮からめる。
器に①を盛り、ひと口大に切った豚肉を並べる。
フライパンに残ったタレをかけ、小口切りにした万能ねぎをのせて完成。

豚ロースレシピランキング


スポンサードリンク