HOME» 話題のレシピ»

いっぷく 7月3日 レシピ オクラがんもどきトロトロあん 吉岡 英尋

「いっぷく!」のまんぷくキッチンで7月3日に紹介していた「オクラがんもどきトロトロあん」料理のレシピ&作り方です。
「なすび亭」主人 吉岡 英尋さんが教えてくれました。
テーマは「ご飯がもりもり食べられる夏野菜を使ったご馳走おかず」
オクラには、血糖値やコレステロールの上昇を抑えてくれる効果があるペクチンとムチンが含まれています。

 オクラの人気レシピ

ネットで人気の簡単オクラレシピ 

オクラがんもどきトロトロあん レシピ

材料 2人分
オクラ(タネ用)・・・3本
スルメイカ(胴部分)・・・70g
木綿豆腐・・・1/4丁
溶き卵・・・1/2個
おろしショウガ・・・小1弱
みそ・・・大2/3
片栗粉・・・大4強
サラダ油・・・大1
オクラ(付け合せ用)・・・3本
オクラあん
オクラ(あん用)・・・5本
梅干(たたいたもの)・・・小1
のり佃煮・・・大2/3
水・・・100cc
作り方
1.オクラを塩でもみ、水洗いをしてがくをむき、ヘタの部分を少し切り落として十字の切り込みを入れる。
2.オクラ8本分を沸騰した湯で約1分茹で氷水に浸し、水気をよく切る。残り2本のオクラは付け合せ用に斜め半分に切る。
3.茹でたオクラ3本分を小口切りにし、1cm角に刻んだイカ、豆腐、溶き卵、ショウガ、みそ、片栗粉をボウルに入れ、手で混ぜ生地を作る。
4.フライパンにサラダ油を熱し、生地を4等分にして並べて焼く。
5.きれいな焼き色が付いたら、裏返してもう片面も焼く。この時、付け合せ用のオクラ2本も一緒に焼き、両方焼けたら器に盛る。
6.茹でたオクラ5本分を縦半分に切り、箸の先を使って種をこそぎ取り、細かく刻み、よくたたいて粘りを出す。
7.小鍋に水、たたいた梅干、のり佃煮、たたいたオクラを入れて火にかけ、ひと煮たちしたらがんもどきにかけて完成。

いっぷく レシピ 一覧

 いっぷくで紹介した塩レモンレシピ

塩レモン
鮭の塩レモンホイル焼き
トマトとアボカドの塩レモンサラダ
鶏むね肉の塩レモンソテーごはん


スポンサードリンク