HOME» 話題のレシピ»

たけしのみんなの家庭の医学 奥薗流トマトキムチ鍋 12月9日 レシピ 奥薗壽子

たけし健康エンターテインメントみんなの家庭の医学「夜の頻尿 予防・改善が期待できる 奥薗流 美味しい減塩鍋レシピ」奥薗健康レシピで12月9日に紹介していたレシピ「奥薗流トマトキムチ鍋」レシピ&作り方です。
奥薗壽子さんが教えてくれました。
1人前スープを含めシメまで全部食べても塩分2グラム以下の簡単・超減塩鍋レシピです。

 奥薗流トマトキムチ鍋のポイント

いろいろな旨味成分をかけあわせて、減塩している物足りなさを補う。
たまねぎとかぼちゃの甘みでキムチの辛さも旨味にかえる
あさりは水から煮出して旨味を最大限に引き出す。
昆布は細かく切って、具材としても食べる。
トマトをすりおろしてスープにする。
醤油は最後に入れることで、少量でもより塩味として感じられる。

 鍋ものの人気レシピ

ネットで人気の簡単鍋レシピ
【クックパッド】レパートリーがドンドン増える!鍋もの厳選レシピ40選まとめ

 奥薗流トマトキムチ鍋 レシピ

材料 3人分
A 水 100cc、昆布(1×10センチ、細かく切る)1枚、砂抜きあさり 150g
B トマト(すりおろし) 2個、ニンニク(すりおろし) 1かけ、豚肩ロースか、ばら肉(薄切り) 150g
C かぼちゃ 150g、タマネギ 1/2個(100g)、輪切り赤唐辛子 好みで1本
D 豆腐 1丁(300g)、白菜キムチ 100g

醤油 小2
にら 1/2束
ごま油・いりごま 各適宜
作り方
1.豚肉、豆腐、にら、タマネギ、かぼちゃを一口大に切る。
2.Aを鍋に入れ、火にかける。
3.あさりの口が開いたら、いったん取り出し、鍋にトマト、ニンニクをすりおろす。
4.豚肉、タマネギ、かぼちゃを入れたら、お好みで赤唐辛子を入れ、ふたをする。
5.鍋がひと煮立ちしたら、豆腐とキムチを入れ、豆腐が温まったら茹でたあさりを入れ、醤油、ごま油、いりごま、にらを入れる。

 シメのおじや レシピ

材料
ごはん 茶碗 1杯
焼き海苔 全形1枚
ごま油 適宜
作り方
残った汁にご飯を入れ、手でちぎった焼き海苔を入れて、好みでごま油をかける。

 みんなの家庭の医学で紹介した奥薗壽子さんのレシピ

ぶりと小松菜の煮びたし
いわしと厚揚げのつくねの常備菜
さば缶カレーそぼろの常備菜
トマトキムチ鍋
ふわふわ鶏団子の豆乳鍋
鶏とキノコのちゃんこ鍋
小松菜のクリームスパゲティ  尿酸値対策レシピ
レンコンのお好み焼き 尿酸値対策レシピ
大根おろしすいとん 尿酸値対策レシピ
白菜のポン酢あんかけ丼 尿酸値対策レシピ
豚汁うどん 尿酸値対策レシピ
トマトじゃじゃ麺 尿酸値対策レシピ
かぼちゃのドリア 尿酸値対策レシピ
納豆とオクラの焼き春巻き
トウモロコシの発酵パンケーキ
酒かすキムチ煮
鶏の玉ねぎ煮
玉ねぎのお好み焼き
玉ねぎとハムのカレーマリネサラダ

鶏胸肉のくるみ焼き
カツオの中華風刺身サラダ
くるみそぼろのレタス包み
くるみ釜玉うどん
豚肉と菜の花のくるみ和え
じゃことくるみのふりかけ
くるみ味噌おでん

キムチ鍋レシピランキング

 


スポンサードリンク