HOME» 話題のレシピ»

レシピの女王 7月7日 ヒルナンデス レシピ 季節の魚のレモン天ぷら〜だしあんかけ〜

ヒルナンデスのレシピの女王シーズン4で7月7日に紹介していた定番料理アイデア対決「季節の魚のレモン天ぷら〜だしあんかけ〜」レシピ&作り方です。
森下佐枝子さんが教えてくれました。
暑い夏に食べたくなるレモン衣の天ぷらです。

 季節の魚のレモン天ぷら〜だしあんかけ〜のポイント

さわらの切り身につける衣にレモンの皮を入れる。
かつお風味の餡をかけて食べる。

 季節の魚のレモン天ぷら〜だしあんかけ〜 レシピ

材料 3人分
サワラ(季節の魚 3切れ)
レモン(1/2個)
レタス(3枚)
かいわれ(適量)
塩(少量)
小麦粉(大さじ2)
油(揚げ油)
ラディッュ(1本)

小麦粉(30g)
炭酸水(45g)

水(200cc)
白だし(大さじ1)
しょうゆ(大さじ1)
みりん(大さじ1)
かつお節(少量)

すりごま(大さじ2)
しょう油(大さじ1/2)
砂糖(大さじ1/2)

片栗粉(大さじ1)
水(大さじ2)
作り方
1.レタスを洗い千切りにし、水気を切っておきます。ラディッシュも洗いスライスします。
2.レモンを2枚輪切りにして半分に切っておきます。残りは皮をむき、皮を千切りにします。
3.魚を一口大に切り、塩をふり5分ほどおきます。
4.(3)にレモンをしぼり、小麦粉をまぶします。
5. 鍋に<A>を入れ沸騰したら、かつお節とレモンの輪切り一切れを入れて火を止めます。10分程したら、かつお節とレモンを取り出し<C>でとろみをつけます。
6.小麦粉・炭酸水・レモンの皮を入れ衣を作ります。
7.レタスを<B>で和え、お皿に盛り、(5)をかけます。
8.(4)に衣をつけ170℃の油で揚げて、盛り付けます。最後にレモンとかいわれ、ラディッシュを飾ります。

ヒルナンデス レシピの女王 シーズン4 レシピ 一覧
ヒルナンデス レシピ 一覧


スポンサードリンク