HOME» 話題のレシピ»

あさイチ 白魚と菜の花の卵とじ 2月23日 レシピ

あさイチの「解決!ゴハン」で2月23日に紹介していた「白魚と菜の花の卵とじ」レシピ&作り方です。
江戸料理研究家柳原一成さんが教えてくれました。

白魚と菜の花の卵とじのポイント

しらうおは薄く塩をして身がくずれるのふせぐ。
菜の花はしっかりと水につけてシャキッとさせる。

白魚と菜の花の卵とじ レシピ

材料 4人分
白魚・・・80グラム
菜の花・・・6~8本
卵・・・2コ
だし・・・カップ2分の1
うす口しょうゆ・・・小さじ1
みりん・・・小さじ2
塩・・・少々
作り方
1.だしを取る(作りやすい分量)。なべに水(1リットル)と昆布(20センチメートル)を入れて、中火にかける。昆布が大きくのびて、なべの底に小さな泡が立ってきたら、ひきあげる。煮立ってきたら削り節(20グラム)を加えて火を止める。浮いている削り節をはしで沈めて1分間おく。ふきんでこして、最後にしっかり絞る。
2.白魚はざるにのせて塩(分量外)を少量ふって約15分間おき、水洗いをする。菜の花は軸のかたい部分を切り、水に約1時間つける。塩(分量外)をひとつまみ入れた熱湯で約30秒間ゆで、水にとってさらし、水けを絞って3センチメートルの長さに切る。
3.鍋にだし、うす口しょうゆ、みりん、塩を合わせて中火にかけ、白魚、菜の花を入れる。ひと煮立ちしたら軽く溶いた卵を流し入れ、再び煮立ち始めたらふたをして火を止め、約1分間蒸らす。

クックパッド 実際作って美味しかった♪リピしてるレシピ♪

菜の花レシピランキング

 


スポンサードリンク