HOME» 話題のレシピ»

ノンストップ 鯛の香り焼き 笠原将弘 4月12日 レシピ

ノンストップ「笠原将弘のおかず道場」で4月12日に紹介していた「鯛の香り焼き」レシピ&作り方です。
日本料理「賛否両論」店主の笠原将弘さんが教えてくれました。
鯛、アスパラ、フキノトウをくみあわせたこの季節ならではの贅沢なレシピです。

 鯛の香り焼きのポイント

フキノトウを大めの油で炒めて香りをたたせる。
鯛とアスパラは同時に焼く。
アルミ箔をかぶせて鯛をふっくらと蒸し焼きにする。

 笠原将弘さんの人気レシピ

笠原将弘さんのレシピをまとめてみました

鯛の香り焼き レシピ

材料 4人分
鯛(切り身) 4切れ
フキノトウ 2~3個
サラダ油 大3
塩 少し
グリーンアスパラ 4本
A 大根おろし大4、めかぶ(味なし) 60g
作り方
1.フキノトウはみじん切りにする。
フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、中火で薄く色づくまで炒め、塩をふる。
2.ペーパータオルを敷いたバットに①をひろげ、空気にふれさせてかりっとさせる。
3.アスパラは根元を除いて下のほうの皮をむき、長さを半分に切る。
鯛は両面に塩をふり、サラダ油大さじ1を中火で熱したフライパンに皮目から入れ、すきまにアスパラもならべて一緒に焼く。
4.鯛の皮が焼けてきたらアルミ箔をかぶせ、中まで火をとおす。
器に盛り、混ぜ合わせたAをそえ、②を散らして完成。

鯛レシピランキング


スポンサードリンク