HOME» 話題のレシピ»

ノンストップ 鶏胸肉のさわやかぶっかけうどん 笠原将弘 4月26日 レシピ

ノンストップ「笠原将弘のおかず道場」で4月26日に紹介していた「鶏胸肉のさわやかぶっかけうどん」レシピ&作り方です。
日本料理「賛否両論」店主の笠原将弘さんが教えてくれました。
塩味のめんつゆで食べるぶっかけうどんのレシピで、さっぱりとしていて野菜もたっぷり食べれます。

 鶏胸肉のさわやかぶっかけうどんのポイント

塩と梅干しを使ってさっぱり味のめんつゆをつくる。
水菜と青じそ、鶏むね肉を塩昆布とごま油であえる。

 笠原将弘さん、うどんの人気レシピ

笠原将弘さんのレシピをまとめてみました
ネットで人気の簡単サラダうどん・ぶっかけうどんレシピ

鶏胸肉のさわやかぶっかけうどん レシピ

材料 4人分
鶏胸肉 1枚分(約250g)
A 水 3カップ、昆布 5g、みりん 大4、塩 大1/2
梅干 4個
水菜 1/3束
青じそ 5枚
塩昆布 15g
ごま油 大1
うどん 4玉
すだち 2個
作り方
1.鶏肉は、皮をとりのぞいて、2cm厚さのそぎ切りにする。
2.鍋にAと梅干を入れてひと煮立ちさせて、塩めんつゆをつくる。
①を加えて再度煮立ったらあくをのぞき、火をとめる。
上にペーパータオルをかぶせてそのまま冷まし、鶏肉をとりだして手で食べやすい大きさにさく。
煮汁はとっておく。
3.水菜は3cm長さに切り、青じそは千切りにする。
②の鶏肉ととともにボウルにいれ、細かく刻んだ塩昆布とごま油で和える。
4.うどんをゆでて冷水でしめ、水気をきって器に等分に盛る。
②の煮汁を注いで③をのせ、②の梅干と半分に切ったすだちを添えて完成。

ぶっかけうどんレシピランキング

 


スポンサードリンク