HOME» 話題のレシピ»

世界一受けたい授業 ヤリイカと玉ねぎのコラボソテー 3月12日 レシピ

世界一受けたい授業「春に食べたい魚料理」で3月12日に紹介していた「ヤリイカと玉ねぎのコラボソテー」レシピ&作り方です。
さかなクンと落合務シェフが教えてくれました。

ヤリイカと玉ねぎのコラボソテー 
材料
やりいか、たまねぎ、オリーブオイル、塩・こしょう・パセリ・松の実・パン粉
チューブのしょうが、しょうゆ、ホワイトアスパラ、みどりのアスパラのピューレ
クレソン、塩昆布、レモン汁
作り方
1.やりいかのゲソと内臓をひきぬく。
小さな墨袋を破かないようにとっておく。
2.ゲソをぶつきりにする。
3.オリーブオイルでいためた新たまねぎの中にゲソを加え、塩・こしょう・きざんだパセリ・松の実・パン粉・いかの墨袋をつぶして加えていためる。
4.皮がついたままのイカに③をつめる。
5.楊枝で④のイカの口をとじて、オリーブオイルで焼く。
チューブのしょうが、しょうゆを少々入れて焼く。
6.バターを加える。
7.焼けたら、イカをわぎりにする。
ホワイトアスパラ、みどりのアスパラをピューレにしてそえる。
イカを焼いて残ったソースをかける。
8.付け合せに薄くスライスした玉ねぎ、クレソン、塩昆布、レモン汁を加えてもまないように和える。
9.⑦のイカの上に⑧を添えて完成。

世界一受けたい授業 レシピ 一覧

水島流 科学的調理法 料理レシピ一覧

いかレシピランキング

 


スポンサードリンク